「 ボーカル 」 一覧

ブルーノート玉置さん

玉置浩二さんご愛用の歌ウマ・ボーカルテクニック「ブルーノート」

こんにちは。 歌神・玉置浩二を敬愛する、アカペラ・シンガーソングライターNeoです。   今日はですね、そんな玉置さんの「歌い方」についての分析。 というか、玉置さんが使っている歌のテクニッ ...

喉を開いて高い声を出す狼

大北クリニック松永先生直伝!喉を開いて高い声を出す効果的な練習法

今回は、 大北クリニックの松永敦先生直伝のボイトレ方法について。       関西では、歌い手が喉のトラブルで困った時、一番に名前の挙がるのが「大北クリニック」という耳鼻咽喉科です。 歌ってて喉の調子 ...

腹式呼吸

玉置浩二の完コピで気付いた腹式呼吸の重要性

こんにちは。 前回は「猫背が発声に与える悪影響」と、逆に「猫背を改善することで発声が良くなる」ということについて書きました。 (高い声もイケボも阻害する猫背の治し方)     そして、僕が発声を改善し ...

上手い ボイパ パーカス ビートボックス アカペラ

アカペラにおける「上手いボイパ」になるために必要な「監督的目線」

ボイパ(ボイスパーカッション)またはパーカスと呼ばれるパフォーマンスは、楽器バンドでいうところのドラムのポジション。     歌うことよりも特殊な技術が必要で、アカペラ演奏の中では、ある意味花形的存在 ...

独学?ボイトレに通う?より早く歌に適した発声を学ぶには

    歌が上手くなりたいと思っている人、結構いますよね。 あなたもそうですよね??       どうすれば歌がうまくなるのか。       僕が思うに、歌が本当に上手くなるにはざっくり、 ①発声 ② ...

ベース

低い声を伸ばせ!アカペラベースボーカルの低音の練習法

ベースボーカルに取り組むようになって、もっと低い声を出したいと思ったけど、思うように伸びないという悩みは多いと思います。 よく高音は伸ばせるけど、低い声は生まれもってのものなので伸びないという意見を耳 ...

アカペラでグループのリズムが揃わないときの練習方法

アカペラをやっていて、複数の人間でいざ合わせるとなったときに、どうもメンバー間のリズムが合わないこと、あると思います。     音が綺麗に調和していても、リズムが調和していなければ、演奏としてはとても ...

喉が痛い

歌い過ぎて高音が出ない!ボーカルの声枯れを即効治す7つの方法

ボーカルは喉が楽器、喉が商売道具ですので、のどのケアには特に気をつけなくてはいけません。   一度壊してしまうと、休める間がなければ、ズルズルと長引いてしまいます。 僕も喉は強い方ではなく、 ...

Copyright© Music Cafe Japan , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.