「リズム」 一覧

熱視線ジャケット

安全地帯「熱視線」のサビ頭オンタイムで入るの難しい問題に向き合う

今回は、たぶん、たぶんですけど、多くの人が直面しているけども、スルーしている(かも知れない)問題に向き合ってみようと思います。 それが「熱視線のサビ頭オンタイムで入るの難しい問題」です。   ...

上手い ボイパ パーカス ビートボックス アカペラ

アカペラにおける「上手いボイパ」になるために必要な「監督的目線」

ボイパ(ボイスパーカッション)またはパーカスと呼ばれるパフォーマンスは、楽器バンドでいうところのドラムのポジション。     歌うことよりも特殊な技術が必要で、アカペラ演奏の中では、ある意味花形的存在 ...

メトロノーム

ボイパ必見!一定のテンポを刻むためのタイム感トレーニング法

こんにちわ。      今日はボイパの方からよくご相談いただく 「テンポキープ」について書かしていただきますっ     歌いだしてから終わりを迎えるまでに、テンポが走ったり(速くなる)、モタったり(遅 ...

ssw

SSW 小技でアレンジ効率化 ~ ハネの音符の打ち込み方 ~

‎Singer Song Writer を使って作曲やアレンジをする際、「ハネ」のリズムの曲を打ち込みたい時ありますね。     ハネの音符は楽譜に書く際、多くの場合このように楽譜の最初に「8分音符は ...

コントラバス

アカペラのベースボーカルの選び方

みなさんのグループはどうやって、ベースボーカルを決めましたか? 低い声が出るから 唯一の男性だから 本人たっての希望で 他に出来る人がいないから だいたいこんな理由ですよね。 「低い声が出る」というの ...

アカペラをジャズっぽくアレンジする方法 ③リズム

今回はアカペラをジャズっぽくアレンジする方法 について3回目です。    最初の記事では「ジャズっぽさ」の要因として、以下の4つの要素を挙げました。 1.コード(テンション) 2.リズム(スウィング) ...

アカペラに特化したリズム隊をシンクロさせるリズム練習法

前回はグループでのリズムを合わせるための練習方法をご紹介いたしました。 今回はグループで音楽を作る上で、とっても重要な役割を果たすリズム隊(ドラムとベース)の、ちょっと変わったリズムトレーニング法をご ...

アカペラでグループのリズムが揃わないときの練習方法

アカペラをやっていて、複数の人間でいざ合わせるとなったときに、どうもメンバー間のリズムが合わないこと、あると思います。     音が綺麗に調和していても、リズムが調和していなければ、演奏としてはとても ...

ドラムセット

タイム感・リズム感・グルーヴ感の違いを分かりやすく!

    こんにちは。 歌神・玉置浩二を敬愛するアカペラ・シンガーソングライターNeo です。       今回は「リズム感」についての話。     「リズム感」という言葉はよく聞きますよね。 リズム感 ...

Copyright© Music Cafe Japan , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.