玉置浩二トリビュートアカペラ#26「さよならにGood bye」

さよならにGood bye

大阪・河内長野市在住、玉置浩二専門ひとりアカペラアーティスト Neo-Ris です。

玉置浩二さん(安全地帯)が好き過ぎて、安玉の楽曲を僕ひとりの声を多重録音でアカペラする企画「玉置浩二トリビュートアカペラプロジェクト」という企画を一人でやってます。

 

26曲目のカバーは「さよならにGood bye」。

1997年リリースの玉置さんのソロアルバム「JUNK LAND」の中の1曲。

安全地帯~玉置さんのソロ活動を通して僕の一番好きなアルバムです。

アカペラ「さよならにGood bye」制作覚え書き

今回の編成は、コーラス3声、ベース、ドラム、メインボーカルの合計6声

全体的に原曲のニュアンスに近い感じで編曲しました。

 

基本のコードはもそのままでコーラスの人数を生かしてたっぷりテンションを加えて、音を当てまくってアカペラならではの感じを出しました。

こんな感じでアカペラで再現したいなーと最初に思った感じのまんまです。

 

レコーディングの録り方が良くなってきたのか、ミックスもやりやすくなってきました。

いつも何度もミックスをやり直すけど、今回はすんなり仕上がりました。

 

そして今回は動画編集もひと手間加えまして、パートごとの映像を漫画のコマ割りのように区切って動きを付けてみました。

オシャレ感が増したかな~と思います。

 

最近はプライベートでも仕事でも動画編集をしていて、できることが増えてきたので映像で遊ぶのが楽しいです🎵

 

今後のプロジェクトについて

3年近く続けてきたこの玉置浩二トリビュートアカペラプロジェクトも今回で26曲。

自分自身の音楽活動や先の人生のことも考えて期限を決めようかと思いました。

 

期限は具体的な期間ではなく「50曲目」という節目です。

やり始めたころから「50曲くらいやったらなんか面白いことあるかな~」という思いが何となくありました。

その50曲を節目にして一旦プロジェクト完成にしようと思います。

 

現在26曲目なのでちょうど折り返し。

完成しかけのストックもけっこうあるので、あと2年弱、2022年内にはコンプリートする見通しです。

それ以降のことはまだ未定ですが、何かしら次のステップに行こうかと思います。

 

ということで最後まで見守って頂ければと思います。

 

【その他の玉置浩二・安全地帯アカペラカバーはこちらへ】

Neo-Ris「玉置浩二トリビュートアカペラプロジェクト」

Follow me!

【Neo-Risリンク】

Twitter

Facebook

Instagram

youtubeyoutubeチャンネル「A Cappella Cafe Japan」

アカペラ工房JUNK LAND(facebook版)

アカペラ工房JUNK LAND(Instagram版)



【アカペラ工房 Junk Land】

「玉置浩二トリビュートアカペラ」のひとりアカペラ制作プロセスを配信するコミュニティ

アカペラ工房junk land バナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です