玉置浩二「メロディー」アカペラカバー

玉置浩二トリビュートアカペラ アカペラ 玉置浩二

玉置浩二トリビュートアカペラ#3「田園」をカバー(追記)

投稿日:2018年9月29日 更新日:

LINEで送る
LinkedIn にシェア
Pocket

田園アカペラカバー

歌神玉置浩二を敬愛する、大阪・河内長野市在住のシンガーソングライターNeoです。

 

ただいま安全地帯・玉置浩二の楽曲を多重録音でアカペラする企画「玉置浩二トリビュートアカペラプロジェクト」を進行しております。

アカペラ音楽を介して、若い方にも安全地帯&玉置浩二さんの魅了が伝わったらいいな~と思って発信しています。

 

今回その第三段「田園」ですが、最初に公開してから、今回改めて部分的にレーコディングし直して、ミックスし直して、動画にして再リリースしました。

 

玉置浩二「田園」アカペラカバー

「田園」

作曲:玉置浩二
作詞:玉置浩二・須藤晃

石コロけとばし 夕陽に泣いた僕
夜空見上げて 星に祈ってた君
アブラにまみれて 黙り込んだあいつ
仕事ほっぽらかして ほおづえつくあの娘何もできないで
誰も救えないで
悲しみひとつもいやせないで
カッコつけてないで
やれるもんだけで
毎日 何かを 頑張っていりゃ

生きていくんだ それでいいんだ
ビルに飲み込まれ 街にはじかれて
それでも その手を 離さないで
僕がいるんだ みんないるんだ
愛はここにある 君はどこへもいけない

ひだまりのなか がむしゃらに走る僕
そろばんはじいて 頭かかえてた君
からのミルクビンに タンポポさすあいつ
道をはずれちゃって とほうに暮れるあの娘

何もうばわないで
誰も傷つけないで
幸せひとつも守れないで
そんなに急がないで
そんなにあせらないで
明日も何かを頑張っていりゃ

生きていくんだ それでいいんだ
波に巻き込まれ 風にとばされて
それでも その目を つぶらないで
僕がいるんだ みんないるんだ
そして君がいる 他に何ができる

生きていくんだ それでいいんだ
ビルに飲み込まれ 街にはじかれて
それでも その手を 離さないで
僕がいるんだ 君もいるんだ
みんなここにいる 愛はどこへもいかない

この曲は、言わずと知れた玉置さんの安全地帯~ソロで一番ヒット(92万枚)した曲。

1996年7月21日リリースの玉置浩二さん11枚目のシングル。

 

アルバム「CAFE JAPAN」の他ベストアルバムなどにも収録。

 

同年放映のドラマ「コーチ」の主題歌としてリリース。

ちょうど僕が高校生の時。

 

この曲はコードがとても簡単で、僕がギターを始めたときに一番最初に練習して演奏した曲です。

当時、「鉄腕DASH」が深夜の30分枠だった時、TOKIOが「ストリートミュージシャンで稼いだお金で沖縄から北海道まで日本縦断する」という企画があり、その中で、長瀬くんがこの「田園」を路上で歌ってるのを見て、刺激を受けて自分もストリートミュージシャンを始めたのが19歳のころ。

 

そういった意味でも僕にとっては思い入れの深い曲でございます。

 

あれから20年経ちまして、ちょうどこの頃の玉置さんの歳を越えてしまいました。

曲について

この曲は「いきていいんだ、それでいいんだ」というシンプルなメッセージの曲。

 

安全地帯で大スターになった玉置さんは、忙し過ぎてとうとうパンクしちゃって、一時期精神病院に入院。

そこから抜け出し、北海道の実家にて半年間療養。

ここから玉置さんの音楽性がガラリと変わりました。

 

この「田園」の詞は玉置さんのそんな激動のぐちゃぐちゃになってたときのことをまとめた歌詞だそうです。

 

色んなことがあって人間関係も学んでやっと気づいた。

世の中には、色んな人がいて、色んなことで悲しんでいる。

でもなんにもできなくても、生きていればそれでいい。

 

ビートたけしさんが交通事故を起こしてマスコミに叩かれて、落ち込んだ時にこの「田園」を聞いて「焼酎飲んで浅草でやってたんだから、それに戻っただけだ」開き直れた...という話もあります。

 

アレンジについて

アカペラアレンジは

  • リードボーカル(+フェイク)
  • コーラス基本3声(最大5声)
  • ベースボーカル
  • ボイスパーカッション

最大僕が8人で歌ってます。

 

リズムはトントントントンと四つ打ちを強調して、ベースラインもディスコっぽくしました。

合間には玉置さんの元曲をまねてちょこちょことフェイクを挟んでみました。

 

レコーディング・ミックス

レコーディングは少しずつ上手に録れるようになってきました。

マイクには近づき過ぎない方がいいということが分かりました。

 

ミックスは、声数が増えるほどバランスが難しい。

前に出て欲しい音がどうしても埋もれちゃったりする。これからの課題です。

 

スネアの音はディストーションをかけて、生よりも機会っぽい感じにしました。

タムは高い音から低い音にかけてパン(左右どこから聞こえるか)を右から左に振るように。

 

あと、Aメロのボーカルにディレイ(やまびこ効果)を入れるのに挑戦。

これはいい感じに出来たかな。

 

でな感じで第三弾完成です。

 

レコーディング・ミックスに関してここから追記

現段階で12曲の玉置さんの曲をひとりアカペラしてきまして、久々にこの過去作を聴くと、ミックスもめちゃめちゃイマイチでしたw

9曲やる間に僕のスキルも上がり、耳もブラッシュアップされたってーことですね。

 

ミックスはマジで正解がないので、先輩ミュージシャンの方に聞いても、結局「好み」だという話に落ち着きます。

でも、最初は好みも何も分からんくらいの状態だったので、そこから考えるとやっとミックスが分かり始めた段階です。

 

20曲、30曲とやっていくと、また今のミックスも「違うんだよなぁ~」ってなると思いますが、できることを精いっぱいやっていきます。

他の過去作もミックスやり直そう。

 

 

【その他の玉置浩二・安全地帯アカペラカバーはこちらへ】

歌神・玉置浩二の名曲の数々をアカペラカバーする企画始めました

 

 

The following two tabs change content below.

Neo

大阪・河内長野在住のシンガーソングライター。 アカペラグループUNITEで約15年歌い、現在はソロボーカリストとして活動中。 歌神・玉置浩二を敬愛し、彼のような歌い手になるために鍛錬の日々を送っています。一人で玉置浩二トリビュートアカペラという企画もやってます。 詳しいプロフィール

-玉置浩二トリビュートアカペラ, アカペラ, 玉置浩二
-,

Copyright© Music Cafe Japan , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。