玉置浩二「メロディー」アカペラカバー

玉置浩二トリビュートアカペラ アカペラ 玉置浩二

玉置浩二トリビュートアカペラ#10「CAFE JAPAN」

投稿日:2019年7月9日 更新日:

LINEで送る
LinkedIn にシェア
Pocket

cafe japan サムネイル

 

歌神・玉置浩二を敬愛する、大阪・河内長野市在住のシンガーソングライターNeo-Risです。

玉置浩二さん(安全地帯)が好き過ぎて、安玉の楽曲を僕ひとりの声を多重録音でアカペラする企画「玉置浩二トリビュートアカペラプロジェクト」という企画を一人でやってます。

 

今回で企画第10弾の投稿となります~!

今回は、ブログのタイトルにも使わせてもらっている「CAFE JAPAN」という曲をアカペラにしました。

 

前回YouTubeにアップした「メロディー」から、僕がいっぱい映った動画にてアップしたところ、(それまでは静止画)

メロディーアカペラカバー

「ひとりでやってたんですね!」なんてコメントをいただきまして、僕が思ってるよりちゃんと伝わってないんだな、ということがわかりました。

あと、動画の方が(ビジュアルで伝える方が)より伝わるものがあるんだなというのも、たくさんのリアクションからわかりました。

 

ってことで、時間かかりますが、以降すべて動画でアップしていきます。

過去のものも、順次動画で撮って再アップしたいと思います。

 

それでは、能書きはさておき「CAFE JAPAN」です。

「CAFE JAPAN」アカペラカバー

「CAFE JAPAN

作曲:玉置浩二
作詞:須藤晃

夢のつづき話して 闇を明るくしては どうでしょう?
ささやかな暮らしと 未来をつなぐのは なんでしょう?

なじみの顔ぶれと ひいきのみなさんで
今宵のパーティーは 星でも見ましょう

お茶でもいれましょうか
望みはなんでしょうか
時間はあるでしょうか
気晴らしになるでしょうか

大きな樹の下で 君と出逢っていたなら どうでしょう?
つつましい言葉や 想い出はあせないで いたんでしょう

「まだまだやれる」とか 「さみしくなるね」とか
消えゆくものたちを 惜しんでくれませんか?

愛してみれば いいんだい
愛されてれば いいんだい
ふたりでいれば いいんだい
いつでも そばに ミュージック

恋して泣くでしょうか
しあわせあるでしょうか
お金もいるでしょうか
平和になるでしょうか

汗をかいてりゃ いいんだい
涙があれば いいんだい
ともだちいれば いいんだい
笑っていれば いいんだい

お茶でも 飲みましょうかい
愛されてれば いいんだい
いつでも そばに ミュージック

 

玉置浩二「CAFE JAPAN」の世界

「Cafe Japan」は、1996年9月13日リリースの玉置さんのソロアルバム「CAFE JAPAN」のタイトル曲。

ヒット曲「田園」「メロディー」の入った名盤でございます。

 

さて、映像をご覧になって、玉置さんのファンには説明不要かもですが、

「なんで Neo-Risさんはヘンテコな格好して歌ってるの?」

って話です。

 

これはご覧のとおり、上記のアルバムジャケットに出てくる玉置さん扮するキャラクターを模しています。

このキャラクターたちは、「田園」のミュージックビデオでも登場します。

玉置浩二田園のミュージックビデオのキャラクター

※右下はMV終盤に登場する普通の玉置さんです。(人数合わせで入れましたw)

 

このアルバムジャケットには玉置さんのメッセージがあって、それが志田歩著「玉置浩二 幸せになるために生まれてきたんだから」

に、玉置さんがこのように語ったと書かれてあります。

色々な格好のヤツがカフェ・ジャパンに集まってくるわけ。

で、カフェ・ジャパンの裏で農家をやっているオジサンが、じつはカフェ・ジャパンの支配人。農家で作物採ってるんだけど、じつはオーナー。

中国服の男はね、カフェ・ジャパンの謎のマネージャー。

 

このカフェ・ジャパンに人生で迷ったヤツが来る!仮面の男は、色々なヤツの中のひとり。

カフェ・ジャパンに来て、「自分はこれでいいんだ」って言われて、最後には仮面を取って晴れやかな顔になる。その時、空には虹がかかっていると...そういうコンセプトなんです。

ってことで、僕が作った動画は、この設定・コンセプトを再現しました。

 

ひまわりの花も象徴的に出てくるので、

玉置浩二田園ひまわり

動画に入れました。

 

そんなこんな踏まえて動画や歌詞を改めて見返してもらえると、ストーリーが見えて、また楽しんでもらえるかと思います。

 

この「CAFE JAPAN」は、2011年には安全地帯の、玉置浩二ソロ曲カバーアルバム「JUNK」にて、改めてレコーディングされておりまーす。

アカペラ「CAFE JAPAN」制作について

今回のアカペラ編成以下のとおりです。

  • リードボーカル
  • コーラス1
  • コーラス2
  • コーラス3
  • コーラス4
  • ベース
  • ボイスパーカッション

合計7人の編成です。

 

アレンジは基本原曲を再現してます。

その中でたまにアクセントを加えたり、二番後の原曲では「駅のアナウンス」が入っているところをボイパソロにしました。

 

 

 

この曲のレコーディングは、前作のメロディーよりも先に完成していたのですが、この動画を思いついてから撮影の準備に時間がかかってたので、順番が逆になりました。

 

衣装は主に通販とか100円ショップを利用して、なるべく近いものを収集しました。

これが大変でした。

 

撮影とか全部セルフでやってるので、とても時間かかりました。

 

けど編集作業はめっちゃ楽しかった♪

映像づくりの方も凝ってしまいそうだけど、ここまで世界観のあるものは当分ないと思いまーす。

 

まさか「JUNK LAND」を全裸で歌うなんてことはないので、ご心配なく。

 

てなわけで次回もよろしくお願いします。

 

【その他の玉置浩二・安全地帯アカペラカバーはこちらへ】

歌神・玉置浩二の名曲の数々をアカペラカバーする企画始めました

The following two tabs change content below.

Neo

大阪・河内長野在住のシンガーソングライター。 アカペラグループUNITEで約15年歌い、現在はソロボーカリストとして活動中。 歌神・玉置浩二を敬愛し、彼のような歌い手になるために鍛錬の日々を送っています。一人で玉置浩二トリビュートアカペラという企画もやってます。 詳しいプロフィール

-玉置浩二トリビュートアカペラ, アカペラ, 玉置浩二
-

Copyright© Music Cafe Japan , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。