玉置浩二「メロディー」アカペラカバー

ライブができるまで

半年駆け抜けた企画ライブ「ライブができるまで2」無事完走!

投稿日:

LINEで送る
LinkedIn にシェア
Pocket

ライブができるまで2

おはようございます、こんにちは、こんばんはー

 

来年令和2年2月2日

神戸煉瓦倉庫K-WAVEにて

クーリーハイハーモニーの宮本さんと僕Risのツーマン企画ライブ「もっちゃんとりっくんのライブができるまで2」無事に終了しました。

 

「ライブができるまでの裏側を楽しんでいただく」というコンセプトでスタートした企画ライブの第二弾。

昨年の9月からオフィシャルFacebookグループにて配信+月に一度showroomでの生配信を続けてきました。

テーマ「挑戦」

第二回目のとなる今回は、「挑戦」をテーマに掲げ、

  • 抽選で決めたリクエスト曲を中心としたセットリスト
  • 本気のダンスの挑戦
  • サイリウムライトを使った振り付け
  • 特殊な方法でのオリジナル曲作り
  • ライブでのお客さんのコーラスのレコーディング
  • セルフプロデュースによるCDの作成

などなど、盛りだくさんでいろんなことに挑戦してきました。

 

リクエストから抽選でセットリスト曲を決める

ライブ配信セトリ抽選

第一回目の「ライブができるまで」では、「90年代J-POP」というくくりでリクエスト募集をして、その中から自分たちで曲をチョイスしたわけですが、今回はくくりなしで募集して、それを生配信中にガチ抽選で選びました。

"どぶろっく"とか、ちょっとふざけた?稿もあったし、変な歌だったり、難しい曲だったらどうしようとか、超ひやひやしながらの配信で、実際裏では「抽選は半分だけにしとこうよ」なんて言う話もありました。

 

そこで「男たちのメロディー」という見知らぬ曲を引き、へんてこな曲だったらどうしよう~と思ってたんですが...

結果、今回のライブで一番と言っていいくらい楽しく演奏できました^^

ライブができるまで2

僕ら生まれた時代に流行っためちゃめちゃクールな曲です!

 

本気のダンス

今回の目玉の一つ、これまでダンスを避けて通ってきた?宮本さんと、本気のダンスに挑戦。

 

曲は嵐さまの「Happiness」をやらせていただきました。

Youtubeに上がっている振り付け練習の動画を参考にしながら、夜な夜な練習。

 

毎月の生配信の度に、少しずつできる範囲を増やしていきました。

そして不安を抱きながらも挑んだ本番。

ライブができるまで2ダンス

超張り切っていい感じで踊ってるつもりだったけど、後で撮ってもらってた動画を見たら、自分が想像してる感じでまったく踊れてなかったw

でも、思ってた以上に盛り上がって、喜んでもらえたのでよしとしましょう(^^)

 

サイリウムライトを使った振り付け

僕ら二人が頑張って踊るんだから、お客さんにも張り切ってオタ芸で踊ってもらおう!という提案から始まった挑戦。

 

曲はSMAPさまの「青いイナズマ」

これをサイリウムライト片手に踊ってもらおうということになりました。

 

振り付けはすべて宮本さんが担当。

お仕事の合間を縫って、歌詞に合わせた、とってもわかりやすい振り付けを考えてきてくれました✨

 

そして、企画参加のファンのみなさんには、生配信でしっかりレクチャーして、フリを覚えてきてもらって、本番ではしっかりリードしてもらいました。

サイリウム振り付け

アイドルになった気分笑

ご協力、本当にありがとうございました。

 

特殊な方法での曲作り

今回は、企画をスタートさせる前に、飲みの席での宮本さんから出た提案から生まれた曲作り方法。

 

それぞれが曲を作って来て、それぞれのメロディの一部を合体させて作るという方法

 

まずできたのが、僕がこの企画そのものを歌った「ライブができるまで」というミドルテンポの曲。

そして、曲作りが得意ではなく、年に1曲生まれるか生まれないかわからないという宮本さんをキュウキュウに追い詰めて、短期間で見事に完成したバラード「いま、この時間の中で」

 

この宮本さんの曲のAメロと、僕の作ってきた曲のBメロを合体させて、さらにそこに新しいサビを付けて、3曲目を作成するという無謀な挑戦!!

ライブができるまで2曲作り方法

歌詞も、元のニュアンスを残しつつでやったので、相当悩みましたが...

今回の企画のテーマでもある「挑戦」をテーマに、三曲目「勇者の箱舟」が無事完成しました!!

 

ライブにてお客さんのコーラスのレコーディング

cash マイク レコーディング。

「今回のCDには、この企画に参加してくださってるファンの方の声をコーラスに入れたい!」そんな僕の思い付きのワガママから始まったコーラスレコーディング企画。

クーリーハイハーモニーのメンバー全面協力の元、1月13日神戸CASH BOXでのクーリーハイハーモニーさんのレギュラーライブの間の時間を使わせてもらって、レコーディングがをさせていただきました。

コーラスレコーディング

みんなに歌ってもらったコーラスは、完成した第三の曲「勇者の箱舟」のエンディング部分に採用。

開催まではちゃんと声出してくれるかなぁという不安がありましたが、ふたを開けてみたら、とってもいい感じで声を出してくれて、超最高なテイクが撮れました。

 

2人の完全セルフプロデュースによるCD制作

完成した3曲をCDにするために、二人がそれぞれ自宅にてレコーディング。

データをやり取りしながら、ギターを増やしたり、ボイパを増やしてみたり。

 

CDづくりに関しては、けっこうギリギリまで音に悩みました。

クーリーの他のメンバーさんの意見も参考にしながら、耳がゲシュタルト崩壊するまで、二人完全プロデュースでの音作りに挑戦。

 

そうして完成したのが、「ライブができるまで」第二弾のオリジナルCD「勇者の箱舟」です。

勇者の箱舟CD

2人の半年間の想いと挑戦が詰まった、思い入れ強い作品です。

ぜひともお買い求めくださいませ~(販売サイト)

 

ライブ当日

ライブができるまで2

ライブ当日は、まず初の試み①リハーサル観覧があって、②本番のライブがあって、最後に③トークライブという三本立ての企画。

色んな事が盛りだくさんで、本番前はソワソワしてましたが、今回も第一回目「ライブができるまで」同様、みんながとても温かく、そして協力的に参加もしてくださって、始まったらもう楽しすぎて、本当にあっと言う間に終わってしまいました✨

 

「青いイナズマ」の振り付けも、「LA LA LA Love song」の掛け声も、「勇者の箱舟」のコーラスも、全部最高でした。

本当にみなさんのおかげですー!

 

この日に向けて積み重ねてきた「挑戦」の集大成。

全くもって100点満点ではなく、反省点も多々多々多々多々ありますけども、ライブ後には「楽しかったー!」「3回目もやってねー!」と沢山の嬉しいお言葉を頂戴いたしました。

 

半年間なんだかんだと、けっこう大変なこともあったけど、挑戦をしたことで、少なからず半年前より成長したことを実感しています。

やってよかった^_^

 

ライブにお越しいただいた皆様、並びに、企画に参加・応援してくださった皆様、半年間本当にありがとうございました!

そして、僕の数々の思い付きの戯言に、NGなしで全部につきあってくださった宮本さん、本当にありがとうございましたー!!

 

また第三回目もよろしくおねがいしますー!!!

ライブができるまで2

「もっちゃんとりっくんのライブができるまで2」

令和2年2月2日

神戸煉瓦倉庫 K-WAVE

 

<セットリスト>

01 この風に乗って
02 マリーゴールド
03 ライブができるまで
04 sha la la
05 長い間
06 いま、この時間の中で
07 Forget me not
08 男達のメロディー
09 Happiness
10 SAY YES
11 愛が生まれた日
12 青いイナズマ
13 LA LA LA Love song
14 勇者の箱舟
en 星降る夜にセレナーデ

The following two tabs change content below.

Neo

玉置浩二専門ひとりアカペラアーティスト。 アカペラグループで約15年主にボイスパーカッションを担当。 現在はYoutube、SNSで音楽を発信中。 大阪・河内長野在住。 詳しいプロフィール

-ライブができるまで
-,

Copyright© Music Cafe Japan , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。